読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motiyoのブログ

高知在住 大学にて研究に勤しむ、年間150本以上の映画を観て、年間150冊以上の本を読んで、年間100日くらいバイトして、1日の内の25%も寝てるバカ。

【56冊目】広告のやり方で就活をやってみた。

f:id:m00tiy00:20170116102256j:image

 

 

どうも、1年後には就活が始まろうとしているmotiyoです。今回は就活関連の本を読んだのでその本をご紹介します。

 

広告のやり方で就活をやってみた。

小島雄一郎・笹木隆之

宣伝会議

 

この本ではまず、就活と広告のスタートとゴールが似ている。そして、過程も置き換えることで同じように考えることができることを前提に書かれています。

 

よんでいて、参考になる部分が多かったと思います。

全く異なる分野の活動ではありますが、広告の考え方の良いところがすっぽりと就活に当てはまります。

 

広告の目玉は何と言っても注目度。

 

就活でも面接官の記憶に残る人材にならなければならないため、広告の注目度の集め方は参考になるのではないかと思います。

 

まぁ、就活生・大学生は必読とまでは言いませんが読んで損はない1冊と思います。