読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motiyoのブログ

高知在住 大学にて研究に勤しむ、年間150本以上の映画を観て、年間150冊以上の本を読んで、年間100日くらいバイトして、1日の内の25%も寝てるバカ。

【19冊目】ニートの歩き方

f:id:m00tiy00:20161021204656j:image

 

 

どうも、働き方にもっと多様性を見出したいmotiyoです。

今回は、ニートの勧め的な本を読みました。


ニートの歩き方
Pha
技術評論社
(1580円+税)


ニートやインターネットが好きな方はご存知かもしれませんが、そう、ニートのphaさんの自伝的な本です。
まぁ、ニートになった経緯や考え方、今何をしているのか、これから何をしようと思っているのか。ニートでも生きていく方法的なものがたくさん書かれています。
ニートって社会悪だと決めつけていたかもしれません。多種多様、なんでもいいですね。所詮他人事ですし。

ニートの哲学なんかも書いてあって非常にゆるく読める本です。ニートになりたい人でも適正みたいなものもあるのでは無いかと感じたので、これからニートを目指している方は是非読んでください。

あとは、ベーシックインカムとか割と経済的なこともしっかりと考えを書かれていました。

ニートか…憧れはしないけど、飽きそうだな。ゴロゴロしてるの嫌いだし、私にはニートが向いていないというのがこの本読んでわかりました。ちゃんとって言葉をこの本読んでから使うことに疑問を感じますが、ちゃんと働いて生きていきます。

そもそも働くってなんなんだろう…
好きなことしていきていきたいな。と、言うより好きなことをするために生きていきたいな。


さ、大学行ってパワポ仕上げよ。