motiyoのブログ

高知在住 大学にて研究に勤しむ、年間150本以上の映画を観て、年間150冊以上の本を読んで、年間100日くらいバイトして、1日の内の25%も寝てるバカ。

【12冊目】金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

 f:id:m00tiy00:20161010215522j:image

 

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

堀江貴文

徳間書店

(1200円+税)

 

 

 

この本はホリエモンのメルマガを書籍化した本です。

 

あの有名な有料メルマガの「堀江貴文のブログでは言えない話」の書籍化です。

 

 

私はメルマガに登録していないので、初めてメルマガに書かれていることを目にしたわけです。

 

 

ビックリしました!

目が点とは本当にこの事に違いありません。

 

内容はQ&Aと、ビジネスアイデアと、ホリエモンに対する著名人の分析です。

 

以前から、YoutubeホリエモンチャンネルではメルマガのQ&Aに寄せられた質問を、ホリエモンが解説するというコーナーがありました。

 

一般peopleがホリエモンに質問をし、それがどんな内容でもホリエモンが答えるという内容となっています。

 

解答が、「そうですね」とか「何言ってんの?」みたいな淡白な解答も中にはありますが基本的には、すごく背中を押してくれる内容となっています。

 

そのメルマガではQ&Aコーナーだけでなく、ホリエモンが考えるビジネスアイデアも配信されています。

 

コレがアツイ!!

 

 

イデアだけですが、実際に行動に移すことで、面白い結果となりそうなのが沢山書かれています。

 

 

そのアイデアとQ&Aと、さらに著名人がホリエモンについて語った内容が収録されています。

 

読み応えがハンパない。。。

 

私がアプリを作りたくなったのも、この本の影響を受けたからと言っても過言ではありません。

 

中でも、Q&Aの監修では、質問のレベルが高そうなものが掲載されています。

 

 

同書にも書いていますが、質問の中には「自らの答えがあるけど、背中を押して欲しい」というようなものが多いです。

 

ただそこからホリエモンvisionを通したような、解答もあるので読んでいるだけでも勉強になります。

 

この本いいです。

10年後には、ここに書かれていることが、実際に使えるサービスとなっていてもおかしくないです。

 

言い換えると、10年後にはこの本の価値は無くなります。

それは、確実に言える事です。

 

それだけ、近年のビジネスになりそうなことが集約されています。

 

読まないことは本当にもったいない。

 

是非読んでいただきたい。

 

そして、この本のタイトルの意味でもある、お金は「信用」という考え方が身についてきました。

(と、言うよりもホリエモンの本に出会う前から、この考え方をしていた人が身近にいたような気もします。)

 

やりたいことをやる。

この考え方が大事だと言うことが理解できつつあると言うことですね。