読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motiyoのブログ

高知在住 大学にて研究に勤しむ、年間150本以上の映画を観て、年間150冊以上の本を読んで、年間100日くらいバイトして、1日の内の25%も寝てるバカ。

【11冊目】自分の時間 1日24時間でどう生きるか

自分の時間 1日24時間でどう生きるか 三笠書房 アーノルド・ベネット 訳・解説 渡部昇一 今回は、「時間」について書かれた実用書です。 海外の著者の本とあって、文学的な感じが読んでいて漂ってきます。 読み進めるとわかるのですが、それも当然、20世紀を…

【10冊目】民進党(笑)。さようなら、日本を守る気がない半日政党

こんばんは。 今日は、タイムリーな本と出会いました。 そう、蓮舫さんが舵取りを任された新党。 あの何でも反対活動家の民進党を、愛をもってバカにしている本。 民進党(笑)。さようなら、日本を守る気がない半日政党 ワニブックス 赤尾由美 政治にあまり…

【9冊目】ウシジマくんvsホリエモン 人生は金じゃない

ウシジマくんvsホリエモン 人生は金じゃない 小学館 堀江貴文 大人気青年漫画「闇金ウシジマくん」の名シーンと共にホリエモンの考え方を楽しめる珠玉の1冊。 ウシジマくんの原作は3巻くらいまでしか読んだことがなかったのですが、改めて全て読んで見たいと…

【8冊目】ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた 角川書店 堀江貴文 堀江貴文が収監されることになったあの事件。 刑務所という情報が全く入ってこない”情弱”状態に強制的に陥ることになったホリエモンが、 いかに外との繋がりを持ち、自分とい…

【7冊目】ホリエモンとオタキングがカネに執着するおまえの生き方を変えてやる!

ホリエモンとオタキングがカネに執着するおまえの生き方を変えてやる! 徳間書店 堀江貴文×岡田斗司夫FREEex ホリエモンとオタキングがお互いの興味のある事について対談をした事を書いた本です。 と、言うより雑談したままのことを乗せた本です(笑) 2人の…

【6冊目】ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく ダイヤモンド社 堀江貴文 ホリエモンの全て(この本を執筆するまで)の全てがここに詰まっています。 子供時代、両親、小中高、東大、企業、ライブドア、事件、刑務所、出所… ここまで赤裸々に明かしてしまうのか…

【5冊目】夢をかなえる「打ち出の小槌」

夢をかなえる「打ち出の小槌」 青志社 堀江貴文 帯にも書いていたのですが、ホリエモンの「生き方指南書」でした。 私個人としてはホリエモンの考え方が大好きなので読んでいて楽しかったです。 主に気持ちの持ち方だと主張されている様に感じました。 彼の…

【4冊目】世界を変えた10冊の本

今回はジャーナリストとしてとても有名なあの方の本を読んでみました!! 世界を変えた10冊の本 文春文庫 池上彰 タイトルの通り10冊の本があらすじとともに紹介されています。 1つ目はナチスの迫害にあったユダヤ人の女の子が書いたとされる日記 アンネの日…

Twitterアカウントの紹介!

Twitterのアカウント紹介です。 みなさまこんにちは! 今回はTwitterのアカウント紹介記事を書きたいと思います 現在使用しているアカウントは映画垢(@motiyo_eiga)と食べ物垢(@looge_)の2つのアカウントを使っています。 どちらも生活を送る中で記録のため…

【3冊目】山グルメ

山グルメ Easy & Gourment Recipes for Mountaineer 小雀陣ニ とっても美味しそう。見てるだけでお腹が減る…飯テロ本です(笑) 山に持っていきやすい食材や、おすすめ食材、機材などもわかりやすく、まとめて書かれています。 料理は食材ごとに初級、中級、…

ちょいと研究紹介

ちょっとプロフィールを弄りました。 そう、実はというと大学にて研究に勤しむ学生です。研究分野は半導体。非常に夢のある分野です。 スマホやテレビにLED… ほとんどのものが半導体を含む電子機器です。 研究の進め方ってのもイメージできないと思うので、…

【2冊目】プロフェッシャルの原点

プロフェッシャルの原点 P.F.ドラッガー + ジョセフ・A・マチャレロ 著 上田惇生 訳 組織に勤める人ならば誰もが一度は名前を聞いたことのあるドラッガー ぶっちゃけ経営思想家という印象しかなくどんなことを成し遂げた方なのか存じ上げないです。 このあた…

初めまして

閲覧いただきありがとうございます。 このブログを始めたのは日々の記録も含め色々なことを残していこうと思ったからです。 きっとほんと誰得です… 新しいことを始めることで知らない知識も身につくし、何よりとにかくやるという精神を持ちたいと思い始めし…

【1冊目】エロティック日本史

思いつきですが始めます! 初めての投稿にこの本を選んだ理由は特にないです… 強いていうなら、たまたま今日読んだ本ということですね。 エロティック日本史 古代から昭和まで、ふしだらな35話 下川耿史 幻冬舎新書 端的にいうと、性の歴史、通史をここまで…